久々の結婚式

お友達のお家の結婚式に参列させていただいた


5_20170930124619198.jpg

皆さん楽しそうで 私も若返った感じ

3_2017093012461616f.jpg


素晴らしいドレスです

4_201709301246179cc.jpg


この左から飛び出した男性は ブロッコリーを取ろうと飛び出したの

エッ ブロッコリーって ナニ??

最近は 花嫁さんがブーケを投げるほかに 花婿さんがブロッコリーを投げるんだそうです

が 今回は敢え無く ブロッコリーは地面に落ちてしまったのでした(笑)

11_20170930124628e84.jpg


ファーストバイトは 花嫁さんの愛情の大きさでスプーンのサイズが決まるそうで こんなに大きなスプーンになりました(笑)

_E8A1795.jpg


私たちも美味しいお料理をいただきました

10_2017093012462674d.jpg


今回はひな壇なしで 花婿さんと花嫁さんのお考えで このようなソファにお二人が並んで座っていました

で 花婿さんが持っているのがガラスの靴です

落ちていたんですって・・

で 花嫁さんのお友達数人が出てきて 履こうとしたのですが上手くいかず ついに花婿さんのお母さんも登場したシーンです(笑)

9_20170930124625bdd.jpg


しばし後・・・

アナ雪風のドレスにお色直しした花嫁さんが現れ 見事ガラスの靴を履いたのでした

1_20170930124613cb4.jpg


ということで ご一緒した写真のお友達の 熱い撮影風景です

6_20170930124620832.jpg


なぜか皆さん 下から狙ってますねえ

7_20170930124622284.jpg


おや Sさんは 早くも休憩ですか(笑)
 
8_2017093012462306d.jpg


なかなかうまい写真は撮れませんでしたが それは式場カメラマンにお任せして 私たちは大いに楽しんだのでした

お若いお二人に 幸多かれと祈りつつ この笑顔をお見せできないのは残念ですが きっと良い家庭を築かれることでしょう

 

ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

もこちゃんが いない!?

今日は午後 ちょっとお留守番

ありがとう もこちゃん&あず


「ヘッ!」
1_20170622202948005.jpg



「それだけ?」
2_2017062220294903a.jpg



もこ&あずの冷たい視線をバックに 中井精也の鉄たびをみています

すごいですねえ ついにサーフボードで沖に出て 江ノ電を撮っています

50歳にしてはじめてだそうですが 根性ですねえ 

二人係でウェットスーツのジッパーを上げています!!

3_20170622202951fee.jpg


な~んて感心している場合ではありません

実は 今日 お出かけしたときはちゃんといたはずのもこちゃんが 帰ったらいなかったんです

ふと気づいたら あずだけがチョロチョロと私にまとわりついています

もこちゃんは どうしたのかな?



「ちゃんと探したの?」

「気づくのが遅いんじゃないの?」

4_201706222029524e7.jpg


もちろん 家中探しました

もう真っ青です


真っ先に ベランダを探したんですがいない

納戸もお風呂場もとにかくリビングはもちろん押入れも どこにもいない

何回も 「もこちゃ~ん」て 叫んだら

か細い声が ヒュ~ンて聞こえたんです 

一度だけ・・・

だから どこかにいるはずなんだけど・・・



結局 もこちゃんは玄関の外にいたのでした・・・

なぜ???


私が帰ってきて 大喜びで扉の外に迎えに出たもこちゃん

とにかく滅茶苦茶暑かったので そのまま すぐに扉をしめてしまった私

ドアの外に し~~~んとして???だらけのまま待っていたもこちゃん

で 数分だったのか 10分くらいだったのか 私も???のまま 家中探し回ったのでした



今日は この「ソール・ライター」展に行ってきたのでした



5_20170622202954e2c.jpg



とにかく素晴らしかった

渋谷という場所柄か 若い人がいっぱいで 2か月間の展示の終了寸前なのに チケット売り場に行列が出来ていて本当に驚きました 以前 映画を見た時もとても感動したのですが 実際の写真も素晴らしいものでした

他の写真展も回ろうと思っていたのに たぶん他を見ても目に入らないかもしれないと思って そのまま帰ってきたのでした
  




ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

ビックリしたぁ~!!

一日のうちに 二回もビックリしたことって あまりないかも・・・

キス釣りに行ったダンナさんんが帰ってきた

玄関に置かれたクーラーボックスを開けて ビックリ!!

なんじゃこりゃ???

何かがウヨウヨ泳いでいた

しかも私を睨んでいる

思わず 「ぎゃ~~」と飛びのいた


2_20170620095642c2d.jpg


なにこれ?

わかんない

わかんないって なにそれ!

3_20170620095644b0f.jpg


結局 ハゼ と判明

ひと眠りして目を覚ましたダンナさんの指導の下 お腹を出してジャブジャブと濃い塩水で洗って 一晩 風干しして 翌朝 焼いて食べた!

でも そのあと スマホで検索すると 頭とお腹を取って そのまま天ぷらとか唐揚げとか唐揚げしたものをポン酢でつけたり いろいろやり方はあったようだ でも ハゼって言ってくれたらわかったのに・・・


イシモチは塩焼き

キスは塩焼きと 翌日は三枚におろして天ぷら 骨せんべいはもこちゃんのオヤツとなりました

1_201706200957310e7.jpg

山育ちの私 そういえばハゼって マジマジと見たことなかったわ

それに生きている魚を捌くなんて 絶対出来ないし 触れない




もう一つのビックリは ウジャウジャと生きているお魚を見る前 その日の午後のこと

スマホのFacebookのメッセンジャーに 写真のお知り合いから 「携帯を水没させてしまったので 番号を教えて」と連絡が入ったので 何気なく返信してしまったの
そのあと Facebookのグループページに「気を付けて それはなりすましです」って メンバーからの注意喚起が載ったの ぎゃ~~どうしよう~~ そのあとすぐに「「認証コード」を教えろ」という命令調の変な日本語メッセージが入り 結局 認証コードを教えなければ大丈夫だったのだけれど 一時は頭が真っ白に!!!!
で 乗っ取られた方はその時点でも気づいていなかった という恐ろしいことになっていました 
グループでの被害者は申告した方4名 メッセージが来たけれど 反応しなかった方が数名 そういう方たちは「そもそもこういうケータイ番号を聞いてくるものはなりすましなんです」と振り込め詐欺と同じ感覚でした
LINEの乗っ取りはよく聞いていたけれど Facebookもメッセンジャーも同じなのね・・・
当人の顔写真や名前で「教えて」と来ると つい本人が連絡しているように勘違いしてしまう錯覚を利用しているのね
昨夜のNHKの「プロフェッショナル」で サイバー攻撃から日本を守る使命感で働いている方を放送していたので 今まで以上に真剣に見入ってしまった ありきたりなコメントですが もう本当に恐ろしい世の中なのね

誰かが電話番号を聞いてきても教えてはいけないし また番号が変わったからこちらに登録して もダメなのね
何を信じたらよいか というと 直接会って当人とやり取りすること なんですかねえ・・・
皆さんもお気を付けくださいね




ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
 

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

石の上にも三年か!?

そうなんです

それは 丸三年前

それまで出来なかったことをやろう と 一念発起 水泳を始めた私

1_20170415193719b35.jpg

写真と文章はあまり関係がありません(笑)



カナヅチの私は 女性水泳教室に入会し 二週間に三回のコースで 水泳を始めたのでした

女性ばかり おばちゃんばかりの60人 戸惑うことばかり


しかしそんなことを考える暇もなく 最初は子供用プールの11メートルをバタ足 それだけを死ぬ気でがんばっていました

な~んて 大袈裟ですねえ~

とはいえ 本人は いつ辞めようか と 毎日 胸が締め付けられるような思いでプールに出かけた日々

登校拒否の小学生の心境です(笑)

2_20170415194531701.jpg


10分くらい歩く途中で いつも呼吸困難で気持ちが悪くなっていたのです

ところが私は それにも拘わらず 水着のサイズが合わないから こんなに胸が締め付けられ気持ちが悪くなるのかなあ と思っていたのでした

今は 水着の問題では無いと思うのですが・・・(笑)




で この四月で四年目突入となりました


4_201704151947054c6.jpg


まさに 石の上にも三年

なんと クロール 平泳ぎ 背泳ぎ まさかのバタフライまで そこそこ泳げるようになったのです


5_20170415194706426.jpg




とはいえ 子供プールを卒業した後は 大人プールの初級クラスに昇進し その後3年 初級クラスのままなので どうなんだろうね~!?とは思いますが(笑)

でも 苦手なことを克服したいと思った気持ちは 良し!!としましょう(笑)


6_20170415194708317.jpg


カナヅチの私でも 3年頑張れば泳げるんですねえ~この年でもね(笑)

三年というのは 昔の人の目安ですが かなり正しいのかもしれませんね・・・


3_201704151947046ef.jpg


ということで カメラと 水泳は 今後の人生の良いお供となってくれそうです

写真は誰かの評価の上に成り立つものという側面もありますが 水泳はまさに自分でどれだけ泳げたか という数字なんですね

その両極端が いいのかもしれません


ちなみに私の実績ですが クロールは頑張って200メートル 死ぬ気で300メートル
平泳ぎと背泳ぎはとりあえず100メートル 頑張ればもっといくよねって感じ
バタフライは25メートルで十分 って感じです
またそのうち もっと良いご報告が出来たらな と思っています(笑)

でも水の中って とてもとても開放感があるのです
それはまさにカメラのレンズを覗いているときの無我の境地?と通じるものがあるのかも



ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

雪の早朝の帰京

野猿公苑の行った翌朝 用事があり 朝イチ(正確には二番電車)の電車で 早々に帰京

昨夜から 雪が深々と降り始めていた

野猿公苑に行くべきだったかな・・・と 後ろ髪引かれる思い・・

_31A8983.jpg


1_20170213210635de7.jpg


2_20170213210637b4b.jpg


途中 信州中野駅での乗り換え

3_20170213210638193.jpg


4_20170213210640cf6.jpg


車窓から見えるのは雪景色ばかり

5_20170213210711b0e.jpg


6_20170213210712a35.jpg


が 千曲川を渡ったあたりから なんと太陽が出てきた

7_2017021321071433c.jpg

ちょっとの距離でまったく景色が変わってくる

一里一尺って 高社山を目安に 北に向かうほど極端に雪の量が変わるって 昔の人は言ってましたが 確かにそうかも






ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

プロフィール

moko0308

Author:moko0308
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード