もこの願いは

今日はパパのお母さんの命日です

あれから4年が過ぎました

新米主婦となって まだ1年半に満たない私

今更ながら お母さんの偉大さをしみじみ思います

ところで 今日は いつもとはちょっと違って・・・



書こうかどうしようか ずっと考えていたんだけど

もともとは もこちゃんのことというより そのことを

途中経過を含めて いろいろ書こうと思って始めたブログ

なんだけど   けどが多いけど・・・


パパには 長いつきあいの病気があるの

去年の5月7日 パパのお誕生日に それまで通った大学病院から

紹介状をいただいて 今のT大病院(東大ではありません)の

門をたたいて以来 新しい治療に向けての生活が始まりました

先進医療というものかしら

それが成功すると 病気が無くなってしまうのよね

そんなうまい話が・・・ あったのです

というより医学が 進歩しているのですねえ

毎月 海外出張している人もいるし

何しろパパが行っている病院の看護婦さんが

その治療を受けた人で 今では普通に仕事してるのよね



そんなこんなで待っている人が多くて 予約が大変なの

大学病院でも まだあまりやっていないの

先生に会えるのが だいたい2ヶ月に一度のペースで

前回は2月25日 次回は5月下旬

これ 3ヶ月後じゃないの?

いえその間に 何回か別の検査が入ってます

その治療を受けることが出来る体調かどうかの

検査がう~んざりするほどあって

ほぼ一年かかってますが それもゴールに近づいてます

一通りの検査が終了すると 後はひたすら順番待ち!!

検査を一年がかりで のんびりやっているのは

病院の検査予約を取るのが大変だと言うこともありますが

順番待ちのための時間調整?と思ったりして(苦笑)


これは2月に行ったときの写真

決して温室ではありません
     IMG_2207.jpg

ほら やっぱり病院でしょう
     IMG_2210.jpg

骨密度なんてものまで調べるのよ

大学病院ともなると こんなオーバーな感じ
     IMG_2212.jpg

     もこちゃんもずっと心配してたの
     IMG_2249.jpg

     でも大丈夫!!
     もこちゃんがついてるよ
     IMG_2263.jpg

パパがもこちゃんを撮ると いつもとても穏やかな表情なのよね

不思議です



ところで なぜ今日書いたかというと お母さんも心配してるかなって ね
 


すでにその治療を受けた人や 受けようとして待機している

人たちの集まりが 数ヶ月に一度くらいのペースであります

お花見なんていうのもあるけど それはパスしてます 

会員は500人以上という 一つの病院の患者会としては 

かなり大がかりで 毎回100人以上出てきますが 

もう元気な人ばかりなの

元気だからこれるという声もありますが・・・

まあそれはそれとして


ホントに医療の進歩ってすごいわあ





スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

moko0308

Author:moko0308
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード