スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白馬村でオートキャンプ

西日本ドライブ旅行のアップ中でしたが お出かけが忙しくてアップが間に合いません

お盆には 長野県の白馬村でオートキャンプです

この鉄鍋のを空焼きするのが 主目的だったらしいのですが 備長炭はなかなかそういう目的には向いていなかったらしく とうとうその鍋を端に寄せて バーベキューが始まりました
地元のスーパーで購入した信州牛の一番良いところだそうですが このあとのステーキ用オーストラリア産の安いお肉も さすがの備長炭でじっくり焼いたところ とてもとても美味しかったです とろけるような信州牛ももちろん美味しかったですよ 


1_201708161345300f1.jpg



いろいろ大変です

背景には山々の夕日が見えるはずが このところの天候不順で濃い霧に包まれ 北アルプスは見えません

2_20170816134531a44.jpg


お肉焼けたよ~

なぜ もこ&あずが椅子の上にいるかというと 地面がウッドチップを敷いたばかりで 周囲が山と草ばかりなので 最近よく耳にするダニが怖くて こうなりました 蚊取り線香もたくさん焚きましたよ


3_20170816134533545.jpg



急なお出かけだったので 4月にオープンしたばかりのこのオートキャンプ場が一区画空いていただけだったそうです
夏休み真っ最中ですからねえ

4_20170816134534686.jpg


柵つきの立派に整備された場所もあったのですが ワンコNG



5_2017081613453667d.jpg



この一番山沿いの区画がワンコ用なんだそうです

なんとなく造成したばかり という感じですよね

6_2017081613453785f.jpg

この後 雨になりましたが 無事に 夕食が終了し もこ&あずもたくさんお肉をいただき 満腹となりました




ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

西日本ドライブ旅行ー吉野川下り

四国に渡り 吉野川の大歩危小歩危をドライブしながら 道が細くちょっとドキドキしてしまった

目の前が白くなるほど激しく雨が降ったりして 高知県に出るまで 「無事につきますように」なんて思ったりして・・



13_2017073113321391d.jpg


水の色は 海とまた違って 深い緑色

14_2017073113321438b.jpg


徳島ラーメン

美味しいんだと思うけれど 想像以上に味が濃くて 途中でギブアップ

たぶん暑くて湿度が高かったせいだと・・

15_20170731133216d23.jpg


ラーメン屋さんの前の遊歩道ですが 入場料100円

蒸し暑くて歩けなかった

16_201707311332177e7.jpg


十数人乗りの船に乗って 吉野川の大歩危側を30分ほど遊覧

17_20170731133219268.jpg


もこちゃんとダンナさんは この崖の上の駐車場で待機

18_201707311332203c2.jpg


とにかく山深い

19_20170731133222842.jpg


遊覧船に乗る前は こういう激しい流れを想像をしていたけれど それはラフティングで小歩危側に行ったらそうなるらしかった

20_2017073113322320d.jpg


何しろ 乗船場がこんなに荒かったので 誤解してしまったんだけれど 川なのに波一つたたないような穏やかな流れだった

21_201707311332251c8.jpg

私以外は 東南アジア系のグループばかり

「日本人?」と船頭さんに確認されてしまった

船頭さんの日本語の解説は 私にしかわからなかったかもね(笑)





ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

西日本ドライブ旅行ー鳴門の渦潮

淡路島は高速を降り 播磨灘に沿って 細い一般道を通り ついに四国側の鳴門の渦潮にやってきました

もこちゃんとダンナさんは車で待機

私だけ1時間の船旅に出たのでした

700人乗りなんていう こんな大きな船に乗るのです

44_2017073110573642f.jpg


帆船ですが帆は閉じています

大鳴門橋の下に渦潮が出来るのです

29_20170731105720fe7.jpg


この大きな橋げたの下にみえる白い帯状の部分が渦潮です

モーターバイクが 渦潮めがけて ビュンビュン飛んでいきます

30_20170731105721297.jpg


以前 ダンナさんが見たときは こういう小舟だったらしく すぐ瀬戸際まで行ったそうです

そのつもりでいたら 私は豪華船でした

38_20170731105733bb8.jpg

こんな風にあちこちに ポコって海水が丸い円になって

37_2017073110573164f.jpg


あっと言う間に渦を巻き始め

36_201707311057301e8.jpg


静かになっていきます

35_201707311057289a6.jpg


海に段差が出来ています

34_20170731105727d56.jpg


大鳴門橋の上から見ている方もあります

33_201707311057257d6.jpg


きれいな海の色です

6時間ごとの現象で 月の満ち欠けも関係あるようなのですが 私が乗った11時30分発は この日の中では一番出た時間とのことでした
 
32_2017073110572495e.jpg


次々に大小の船がやってきます

31_20170731105722f02.jpg

6時間ごとに起こるという渦潮の原因は 次のようになっています
「鳴門海峡は、本州と四国の間にある瀬戸内海と太平洋とを結ぶ海峡の一つで、幅が約1.3km。潮汐により1日に2回、大量の海水が瀬戸内海に流れ込み、また同様に1日に2回瀬戸内海から流れ出す。瀬戸内海と太平洋の水位差は最高で1.5mにも及ぶ。海峡の幅が狭いことに加え、海底の複雑な地形も影響し、潮流は13 - 15km/hの速度で流れる。大潮の時には20km/hに達することもある。この潮流の速度は日本で一番速く、「世界三大潮流」にも数えられることもある。
この早い潮流と、海峡両岸に近い穏やかな流れの境目において、渦が発生する[4]。渦の直径はおよそ15メートルほどに達する」
(ウィキペディアより抜粋)


あちこちに出来るので ちょうど良いタイミングで大きくなるであろう渦を見つけて カメラを向けるのがなかなか難しいのです

39_20170731105734ee8.jpg


とはいえ一番感動したのは こんなに難しい場所に橋を造ったという技術力でした

「地上の星」の人々はすごいです!!!


ところで たくさん写真を撮りましたが 全部ほぼ同じ?



ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

西日本ドライブ旅行ー淡路島にわたる

琵琶湖から淡路島に渡る前に ちょっと立ち寄り

インターからすぐのここは かの有名な「もり・かけ」のもりの方です

朝6:30ですが もう舌が出ているもこちゃん



41_201707261225084c4.jpg



テレビで見ていたより とてもしっかりとしたきれいな小学校でした

本当にこの時間からすぐ頭上を飛行機が飛ぶって 大変ですね

しかし隣が音大だったので こういう場所でも 防音してあれば 問題なく授業が出来るのでしょうね

40_201707261225480d9.jpg


隣は芝生広場で ここでお散歩

この立派な木造建築が取り壊されるのは とても残念な気がします

「道の駅」とか宿泊施設とか 残ったらいいなと思いました


8_201707261150315c3.jpg



そうして ついに明石海峡大橋を渡り 淡路島に到着


11_20170726115034e38.jpg



橋を渡ってすぐにSAがあり 大勢のお客さんがいました

すでにバテバテのもこ&あずなんです

12_20170726115036726.jpg


この島の地図の右上が関西で 明石海峡大橋です

左下が四国で鳴門海峡大橋になります

13_20170726115037f91.jpg



何しろ ずっとガスっている感じで 朝からとても蒸し暑くて・・・ 

14_201707261150390b0.jpg


大人気のあず

19_201707261150452b5.jpg


朝食もそこそこに SAを出て涼しい車のに入ります

先ほどの地図の左側の海沿いの道をのんびりと走りながら 海水浴場を探します

道沿いにはいろいろありましたが なぜか誰も泳いでいません



43_2017072612330723a.jpg



ここはバーベキューガーデンらしいのですが 誰もいない

でも駐車料500円 シャワーは各所共通でちょっと離れていたので 結局 海には入りませんでした 


42_20170726123405e2d.jpg



ここでやっと朝ごはん

モーニングコーヒーとプチトマト


17_201707261150435e0.jpg

出発するころ 三々五々 車がやってきました

どうやら私たちが早朝から張り切りすぎているようです

でも何しろ蒸し暑くて(何回言えばきがすむんでしょうね)朝しか行動できないのです




ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

西日本ドライブ旅行ー初オートキャンプ

ここはどこかというと

「南淡路国民休暇村」のオートキャンプ場です


23_20170724124136607.jpg


実はついに土砂降り

21_2017072412413354e.jpg


おかげで ダンナさん自慢のローラールーフ?っていうのかしら この屋根なんですが 初めて活躍しました

22_20170724124135794.jpg


各車 決められた区画に駐車して その横にテントスペースがあります

私たちはそのまま車に泊ったのですが 皆さんテント持参でテント泊です

傘を差したダンナさんがチェックしているのは 外部電源で 500円で借りられます



24_20170724124138386.jpg


各スペースに流し台と水道がついていています

夜 ここで顔を洗おうとしたら 真っ暗だったので 結局トイレに行きました(笑)


25_20170724124139b1f.jpg


高台にあるのが国民休暇村で満員御礼です

まあどっちにしてもワンコNGなので無理なのですが お風呂は坂道と階段を上っていけば入れます とても見晴らしが良かったですよ 雨の中 傘を差して行くのがイヤだ というダンナさんを置いて私は一人で行ってきましたが 他の方たちは一緒に行ってましたね(笑)

26_201707241241419aa.jpg



土砂降りの中 ビショビショになってテントを拵えていたカップル 私がお風呂に行って戻ってきてもまだ作業中で 寒くは無いので傘もささず頑張っていました 良い思い出になったでしょうか?

27_20170724124142eb8.jpg


私たちが着いたときは もうこんな状態でまったりしていたカップル その後 バーベキュー用の食材を休暇村から運んでもらい余裕のよっちゃんでした 経験の差がでますねえ

28_20170724124144e6c.jpg


土砂降りの夕食でしたが 結局5組の方たちがそれぞれの夜を過ごしました




翌朝となりました


目の前は 鳴門の渦潮の観潮船が行き交う場所 雨はやみましたが 残念ながら朝日はありません

1_20170724124522e1e.jpg






お隣さんは小学生くらいの女の子との3人 

夕飯も朝食もバタートーストで その素敵な匂いにどうしても一線を越えてしまうもこちゃんなので こうして待機中です 
3_20170724124524afb.jpg


あずは不思議にも こっち側と向こう側がわかっているようで いきません

2_20170724124523cae.jpg


少し陽が差してきたような・・

ところで我が家の朝食は カップヌードル

4_20170724124526a61.jpg


テントを張ると お隣さんが意外に近いので 夜はエンジンを止めて換気扇とアミドで凌ぎました

扇風機を回している方もありました

5_2017072412452760a.jpg


初オートキャンプは 外部電源を借りたりしたので 一家で4,200円くらいでした トイレも近いしきれいに整備されていて 週末は満員 夏休みに入ったら 直前では泊れないかも・・という宿の方のお話ももっともだと思いました

我が家のように炊事をする意思がない場合は あまり関係ないかなあ・・なんて思っていたら 最近 いろいろアマゾンから届いています 誰がやるんでしょうねえ・・・


ところで オートキャンプというのは 車と一緒にいられるキャンプで 普通のキャンプ場というのは駐車場に車を置いて 荷物を運んでテントで寝るんですねえ 今回初めて知りました またワンコは入れないところもあり いろいろ下調べも必要らしいです


ブログランキングに参加しています
もこちゃんに応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

moko0308

Author:moko0308
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。